LEGIT DESIGN

ブログ

北大祐コラム / 2020年06月17日
  • Posted by

北大祐コラム:『ご報告』

『ご報告』

今シーズン、エントリーしているBASSMASTER イースタンオープン、残りの3戦をキャンセルする事を決意しました。

もちろん理由は新型コロナウィスルによる影響によるものです。色々と考え、悩み、色んな方々に相談して決めました。
アメリカは世界一の新型コロナウィスルの感染国です。そして、イースタンオープンの次戦のフィールドはニューヨーク州オネイダレイク。ニューヨーク州はご存知の方も多いと思いますが、感染拡大が懸念されている州です。

強力にサポートしてくれているスポンサー様、応援してくれている仲間たち、ファンの皆様、会社の仲間たちの事を考えると、本当に心苦しい気持ちですが、プロとして活動する事とリスクを天秤にかけて考えたとき、今はリスクの方が大きいのでは。と考えました。
未だ先が見えない状態なのは、間違いのない事実であり、この先どうなるのかは誰にもわからないと思います。

ただ、人それぞれに考え方があり、立場も違います。
僕はキャンセルする事にしましたが、チャレンジしているライバルのみんなには、本当に頑張ってほしいし応援しています。
どちらが正しいとか、どちらが間違いとかは無いと思います。どちらも勇気のある判断だと思います。

もちろん、アメリカトーナメントへのチャレンジを辞めるつもりはありません!
来たる2021シーズンから気持ちも新たにリスタートしたいと思います。

それまでは国内でしっかりと活動していきたいと思っておりますので、皆様今後とも宜しくお願いします。

北大祐

102919177_1117366861982405_4652618237469689451_n

Posted by
北 大祐

北大祐(きただいすけ)1982年生まれ。
フィッシングガイド業を営みつつ、2006年よりJBトップ50に参戦し、通算4勝、年間優勝2回。その他にもJBエリート5やJBクラシックでの優勝、マスターズ年間優勝(A.O.Y)も果たしており、JBタイトルを全て獲得したグランドスラマーのひとり。スピナーベイトなどのファストムービングルアーが最も好きと公言しているが、スタイルの偏りは全くなく、超が付くライトリグからビッグベイトの釣りまでを的確に、深く、そして精度高く使い分ける。
最新の魚探を駆使して徹底的にフィールドを調べ上げるのはもちろんのこと、新たなルアーのチェックや、チューニングを行うなどの研究熱心さを持ち、道具の選択眼にも鋭いものがある。
自らの情熱のすべてをバスフィッシングに捧げ、年間300日近くを湖上で過ごす、真のフルタイムプロアングラーである。

主な成績
2019年 バサーオールスタークラシック 優勝
2017年 バサーオールスタークラシック 優勝
2016年 バサーオールスタークラシック 優勝
2016年 JBトップ50 年間優勝
2016年 JBトップ50第2戦(野村ダム) 優勝
2015年 JBトップ50第5戦(霞ケ浦水系) 優勝
2014年 JBトップ50第1戦(七色ダム) 優勝
2013年 JBトップ50 年間優勝
2013年 JBトップ50第3戦(霞ケ浦水系)優勝
2011年 JBクラシック(野尻湖)優勝
2009年 JBエリート5(遠賀川)優勝
2008年 JBマスターズシリーズ 年間優勝
2007年 JB河口湖Aシリーズ 年間優勝
2006年 JBマスターズシリーズ 年間優勝