LEGIT DESIGN

ブログ

その他 / 2015年12月24日
  • Posted by

僕が感じた北大祐という男

もうご存知の方も多いかと思いますがこの12月からJB TOP50の北大祐プロがレジットの力強いパートナーとなりました。
彼の輝かしい成績は誰もが認める正にトッププロ中のトッププロ。
 
先日撮影を兼ねて少し同船をして釣りをする機会に恵まれました。

その率直な感想は、「自分、バス釣りしてます!」と言うのが恥ずかしいレベル。

全ての次元が違いすぎて、隠れたくなるという気持ちにすらなってしまう。ましてや狭い船の上で一緒に釣っていると、自分の一挙一動全てが手に取るように見透かされてしまい隠れたくなると言うよりも、むしろ逃げ出したくなると言った方が正しい。

もっとも、自分のような素人とその道の日本のトップを比べること自体がおこがましくてナンセンスなのは百も承知の上、だとしても、、、、だ。
写真

北プロ、レジットデザインキャップが早くも似合う!

もちろん彼の存在は知っていたが正直これまで一度も興味を引くことは全く無かった。
(北プロ、ごめんなさい!(>ω<))
成績が良いのは知っていたけども、それだけの印象。それ以上でも以下でもない。
メディアに出てメソッドを語るような事も無いし、動画もそんない無いし、釣りのスタイルもよくわからないし、目を見張る必殺技も無いし、何だか地味だし・・・としか思っていなかった。
(北大祐プロ、本当にごめんなさい!!!m(_ _)m)
しかし実際に話すと、とんでもない男だという事に気付くのに時間は必要無かった。

凄さが世に出て無かっただけなのだ!!

アングラーとしてのレベルが高すぎるが故に我々が見ると「凄い!!誰もそんなこと知らないよ!!」と感動する事柄を「そんなの普通ですよ」と軽く言いのける。

「北プロの通常領域=僕らの未知領域」という事が判明した。

彼の凄さを世に出さないのは罪であり、日本のバスアングラーの共通の財産にされるべき人物である!!と(勝手に)思っている。

という訳で、これからは会社の力を悪用(?)して北プロの何がどう凄いのかを、各方面で「具体的に」「分かりやすい形で」皆さんにどんどん公開していきたいと思う。
コレは期待していてください、丸裸にしていきますよ!

北プロは嫌がるかもしれないけど・・・

そして、当日の自分はと言うと、、、

子供のように「アレは何で?コレは何で?」と質問をいくつしたか覚えていないくらい。そしてその全ては合点がいき、感動すらおぼえるスマートアンサーで返しえくれる。そして最後には「あくまでも僕が思う範囲なので、バスに聞いた訳ではないから本当の正解かどうかは分かりませんけどね」と謙虚に付け加える。個人的には、10年我流で釣りをするよりも、10年毎月すべての雑誌を買い続けて知識を増やすことよりも、10000枚のDVDを見て勉強するよりも、たった1日北さんのガイドを受けた方が遥かに上手になれると確信した。(もちろん人それぞれですが)

これからのレジットの北プロの脱がせっぷりに期待していてくださいね!!


スクリーンショット 2015-12-24 16.27.31

実に知的で、スマート。 自分がやって来た「バス釣り」とはおおよそ何だったのか!?と落ち込んでしまうレベル。

Posted by
久保 貴正

レジットデザイン裏方全般担当。
前職は大手外資系キャンプ用品メーカーで全国のお店やキャンプ場のスタッフにキャンプノウハウを伝授。バス釣りは20年来の趣味で、何気にジャパンスーパーバスクラッシック出場経験も。アウトドア関係ではテレビ、雑誌、ラジオ、DVDなどの出演多数。海外放浪グセ有り。