LEGIT DESIGN

ブログ

その他 / 2017年07月26日
  • Posted by

真夏のチャターベイトとピュアグラスロッドの可能性

皆様、こんにちは!
フィールドスタッフの宮川です。
暑い夏で正直釣りに行くのも辛い時期ですね。
熱中症対策万全に頑張りましょう!

 

7月末の印旛沼釣行時のお話です。
水温は朝28℃台、珍しく曇りがちの

ローライトな一日でした。

DSC_0803_R

高水温でアオコと水質悪化の厳しい時期に。

朝から3時間以上ノーバイトが続いてしまい、
何気なく試してみたチャターベイト(ジャックハンマー3/8oz)
でまさかの怒涛の連チャン!

IMG_20170726_085419_R

ピュアグラスロッドWSC-G66MLが全てのバイトを絡め獲る!!!

一転、昼までに二桁安打という釣果!!
サイズは上で1300gほどでしたが。

 

印旛沼は本来ガマや葦等のシャローカバーを
撃つ釣りがメインのためいわゆる巻物の出番は
殆ど皆無に等しい時期であります。

 

そのためこの日チャターベイトに使ったのが
ピュアグラスロッドWSC-G66MLでした。
シャロークランク用に偶然積んでいたロッドです。

DSC_0829_R

この魚はブレイクからモンドリアンバイトが丸見え!

個人的には無理があるセッティングかな、と
思いつつ使い続けたのですが結果はノーミス!
バイトしてきた魚全てを絡め獲る事に成功。

ピュアグラスロッドの懐の広さを垣間見た一日でした。

 

今回、G66MLと3/8ozのチャターベイトには
少々弱いセッティングでも対応出来たのは
ピュアグラスロッドという懐の広いロッド、
また印旛沼という少々特殊なフィールドだからだと思われます。

 

水深が1.5mもないようなシャローエリア、
キャストも15m以下とショートディスタンス故
上手く対応出来たのではと考えます。

DSC_0851

様々な特徴を持つチャターベイト、その点を考慮したロッドセレクトを楽しんでみましょう!

私が本来使うチャターもブレイクブレードの
1/4oz、3/8ozとフックがやや細く、ウェイトも軽めのものです。

 

チャターベイトにも様々な種類が存在し、
アクションの強い、タイト、太軸フック、
ファインワイヤー、ガード付き、
オフセットフック・・・と挙げたらキリがありません。

その点を考慮しつつ、かつ魚との距離を踏まえて
アングラーの皆様にはロッドをセレクトして頂けたらと思います。
一般的なフィールドならフルキャストしてもっと
遠い距離感で魚を掛ける事が多いかと思われます。

 

また3/8oz,1/2ozと重く、フックも大きくて
太軸のチャターベイトが主流でしょうから、
その際はWSC-G68Mを選ぶのが賢明かと。
リールもノーマル~ハイギアを本来選ぶべき、
とレジットデザイン鬼形氏からもアドバイスがありました。

DSC_0837

当日最大の1300gクラス。

私ももし次の釣行でジャックハンマーのような
強めのアクションでフックも太軸のチャターを
使うならばWSC-G68Mを選びたいと思ってます。

 

大きな魚ほど上顎の固い所に掛けたいですからね。
(※今回は口の横、薄皮部分に殆どの魚が掛かってました)

 

チャターベイトはブレードが水を受け振動し
その動きを後ろのヘッドが遅れて受けるという
面白い構造になっています。

 

アクション面で考えてもピュアグラスロッドは
ブレードの振動、ヘッドのアクションを損なわいので非常に相性が良いのだと思います。
またブレードとジグヘッドのボリューミーなシルエットを丸ごと吸い込ませられるのはピュアグラスだから成し得る業ではないでしょうか。

 

高水温の決して良い時期でない今こそ
レジットデザインのピュアグラスの出番ですね。

DSC_0845_R

ピュアグラスロッドでチャターベイト。そんな新しい世界をレジットデザインのロッドが教えてくれました。

グラスロッドが正直得意でなかった私ですが、
“チャターベイト”という意外なカタチで釣りの幅を広げてくれました。

 

ピュアグラスロッドの懐の広さを皆さんも是非、体感してみて下さい。
きっとバスフィッシングの世界が広がるはずです。

Posted by
宮川 晃一

1982年2月生まれ。NBCチャプター千葉 会長。19歳の頃から現在まで印旛沼の各トーナメントに参戦。アシ、ガマといったベジテーションのシャロー撃ちが得意。2014年、成田エアポートバサー21(NAB21)にてアングラーオブザイヤー獲得。同年、NBCチャプター千葉年間2位。通称「印旛沼のハリー」。

主な成績
【2016年】
NBCチャプター千葉第3戦 5位

【2015年度】
NBCチャプター千葉 第4戦 4位
NAB21 第2戦 準優勝
NAB21 第1戦 3位

【2014年】
NAB21 年間総合優勝 AOY獲得
NBCチャプター千葉 年間総合2位
NBCチャプター千葉 第5戦 3位
NBCチャプター千葉 第4戦 2位
NBCチャプター千葉 第2戦 優勝
NAB21第2戦 準優勝

その他、印旛沼や利根川の各大会にて入賞歴多数。