LEGIT DESIGN

ブログ

開発日誌 / 2016年03月18日
  • Posted by

CONFIDENCE(コンフィデンス)

プロジェクトはレジットデザイン設立してあまり経っていない時に「落ち着いたらうちの竿、作ってもらえませんか。」と声を掛けられたことからスタートしました。

その当時は弊社もワイルドサイド販売開始前で事業がどうなるか先行き不透明のなかのお誘いに「NO」という選択は我々にはありませんでした。

時が経ち改めてプロジェクトの打ち合わせをするとHAMAさんから「ビッグベイトとジャイアントベイトロッドを作りたい!!」と提案された。

過去にビッグベイトロッドを開発した事はあるがジャイアンベイトロッドは未知の領域で開発者として非常に楽しみな企画であった。

DSC08328

ミーティングを重ねて机上とリアルの両方で理想を目指した

そして、HAMAさんのコンセプトにどうレジットらしさをだせるかを考え、とにかくまず一歩踏み出そうと「デニーロ」、「ウルトラカープ」、「マザー」、「ジョイクロマグナム」、「ブルシューター」など出来る限りのルアーを工場に持ち込み様々なロッドを使いながらどの様なブランクが適しているのかキャストしながら模索した。


Collage_Fotor

 

例えばジョイクロ148や178クラスであればブランクスのテイストにあまり左右されず自分の腕力でフルキャストすることができるが500gくらいあるジャイアントベイトはキャストしやすいブランクス、しにくいブランクスが明確わかれた。そこで、コンフィデンスのブランクスコンセプトを「キャストしやすい」。つまり、ブランクスの反発でルアーがキャストできるロッドとした。

カーボン、グラスそしてワイルドサイドで採用しているアラミドレインフォースメントの3素材を適材適所に使用しブランクスを作りあげた。

Collage_Fotor1

各モデルの詳細については以下の通りであります。

 

■CB-67XXXH 

コンフィデンスショートレングスロッド。自分が良く通うリザーバーなどキャスティング精度を必要としフィールドで手首を効かせピンスポットに楽に送り込め、ジャーキング等の小技を効かせたアクションが出来るロッドに仕上げた。

対象ルアーはブルシューター、ジョイクロ178、ジョイクロマグナムからマザークラスまで。素材は24tカーボン、グラス20%、アラミドレインフォースメントを10%という構成。

DSC08141

もはやこのサイズのビッグベイトは何の大きさも感じさせない

 

■CB-76XXH

コンフィデンス中核となるロッド。24tカーボン、30tカーボン、グラス、アラミドレインフォースメントと4種の素材を使用しジョイクロ178、サイレントキラー175など2ozクラスのビッグベイトから

ジョイクロマグナム、DRTクラッシュオリジナルなどの4ozクラス、

スライドスイマー250やブルシューターなど6ozオーバーまでが守備範囲で30tカーボンを活かしよりシャープにキャストさせるロッドに仕上げました。

DSC_0941

非常に興味深いデータが収集できた。間違いなく我々の竿造りの大きな財産となり活かされることでしょう。

 

 

■CB-710XXXH

マザークラスのいわゆるジャイアントベイト用ロッドとして設計したモデル。

10oz前後のジャイアンベイトをブランクスにのせ反発力でキャストできる

ように素材は24tカーボン、グラス20%、アラミドレインフォースメントを10%

とグラスを多めに構成した。

また、リールシートはFUJI T-DPSに番手の大きいリールによりリールフードシートに高負荷が掛かるためダブルナットを採用した。

DSC07398

湖上での実釣テスト。あらゆるビッグ〜ジャイアントベイトを投げ倒した。人間側の筋力アップも必要だと実感させられた日でした・・・

 

■CB-80XXXH

コンフィデンス最強モデル。スライドスイマー250~ウルトラカープクラス

までのジャイアントベイトが対象。

「ただ硬いだでなくルアーがしっかりブランクスにのって安心感を持って振り

切れるロッド」をコンセプトに設計。

また、リールシートはFUJI T-DPSに番手の大きいリールによりリールフードシートに高負荷が掛かるためダブルナットを採用した。

DSC08178

「豪竿」であっても使いにくいモノは論外。セッティング次第ではまるでMHアクションロッドで1/2ozのルアーを扱うような快適さをスケールアップさせた感覚で扱える。

 

■CB-84XHH

オカッパリ大遠投のコンセプトのCB-84XHH。

対象ルアーはビッグベイト、スイムジグ、バイブレーション、スピナーベイト、ヘビキャロや高比重ノーシンカーと広範囲。

84のロングレングスだけど取り回しが良く、振り抜け感の良いキャストが出来るモデルに設計した。

12096542_1035662463138575_2079877324348743685_n

テスト中であってもやはりBIG FISHは嬉しいですね。10mを超える深さであってもボトムやバイトの感知能力は問題なく、フックセット能力も抜群。

 

 

最後にCONFIDENCEはHAMAさんオリジナル商品のため他店様への問い合わせは控えてくださるようお願い申し上げます。

Posted by
飯高 博文

国内・外資系メーカーで長年ロッドの開発・生産に携わり、海外生産工場とやり取りしながらグローバルベースでのロッド開発に従事。これまでに手掛けたロッドはスタンダード〜ハイエンドに至るまで数知れず、その幅広い知識と経験を生かし、レジットデザインの代表として指揮をとる。