LEGIT DESIGN

ブログ

その他 / 2017年06月15日
  • Posted by

琵琶湖クランクベイト攻略の2本!

昨年の秋頃から大流行のマグナムクランキング。

この釣りには『WSC 72M』をチョイス。
マグナムクランキングが流行る以前から発売されているモデルで、当初はマイキーなどの 表層系ハードベイト、中量級スイムジグ、それにテキサスのマキマキ釣法に的を絞って開発されましたが、このロッドがマグナムクランキングにピッタリ!!

image2

琵琶湖の定番となりつつあるマグナムクランクの釣り! 対応できるロッドが市場に少ない中、WSC72Mはとっても使いやすい!

 

そして、もう1本は安定の『WSC 73ML』
ファットペッパー等、琵琶湖での永遠の定番である3mダイバーのクランキング。

主な使い分けのキーは『ベイトフィッシュ』
ギルが多いエリアではマグナムクランキング。
シャイナー系のベイトが多いときは『WSS 73ML』でのスピーディーなクランキングという使い分け。

image1

琵琶湖のド定番の釣り、沖のウィードエリアのクランクベイトフィッシング。年中活躍するのでWSC73MLが無いだけで大きなビハインドとなる。

実はこの2本、琵琶湖の大先輩で大人気ガイドである
平村尚也センセのプロデュースロッドでもあります。

琵琶湖を知り尽くした平村センセのコダワリが詰まったこの2本。
投げやすさ、乗りの良さ、バランスの良さ、と本当にクランキングが楽しくなるロッドだと思います。(^-^)

image7

2本のクランキング愛用タックル。

image6

上は「WSC72M」、下は「WSC73ML」。 共に平村センセのプロデュースロッド。

まだまだ好調を維持し、釣れ続いているクランキング。
皆さんも参考にして楽しんで下さいね!!

 

 

☆マグナムクランキング用☆
ロッド:ワイルドサイド WSC72M
リール:10コンクエストDC 200
ライン:FCスナイパー 14lb

image4

「WSC72M」にはレンジ別に浅い方から ・LC5.5 ・KVD8.0 ・ストーミーマグナム ・SKT MG ・

 

 

☆クランキング用☆
ロッド:ワイルドサイド WSC73ML
リール:10コンクエストDC 100
ライン:FCスナイパー 14lb

image5

「WSC73ML」にはレンジ別に浅い方から ・ファットペッパー ・コンバットクランク320 ・Deep-X300 ・ブリッツMAX DR ・

 

 

image3

みんな大好き「クランクベイトフィッシング」! 適切なタックルを選んで質の良い釣りを!!

Posted by
北 大祐

北大祐(きただいすけ)1982年生まれ。
フィッシングガイド業を営みつつ、2006年よりJBトップ50に参戦し、通算4勝、年間優勝1回。その他にもJBエリート5やJBクラシックでの優勝、マスターズ年間優勝(A.O.Y)も果たしており、JBタイトルを全て獲得したグランドスラマーのひとり。スピナーベイトなどのファストムービングルアーが最も好きと公言しているが、スタイルの偏りは全くなく、超が付くライトリグからビッグベイトの釣りまでを的確に、深く、そして精度高く使い分ける。
最新の魚探を駆使して徹底的にフィールドを調べ上げるのはもちろんのこと、新たなルアーのチェックや、チューニングを行うなどの研究熱心さを持ち、道具の選択眼にも鋭いものがある。
自らの情熱のすべてをバスフィッシングに捧げ、年間300日近くを湖上で過ごす、真のフルタイムプロアングラーである。

主な成績
2016年 バサーオールスタークラシック 優勝
2016年 JBトップ50 年間優勝
2016年 JBトップ50第2戦(野村ダム) 優勝
2015年 JBトップ50第5戦(霞ケ浦水系) 優勝
2014年 JBトップ50第1戦(七色ダム) 優勝
2013年 JBトップ50 年間優勝
2013年 JBトップ50第3戦(霞ケ浦水系)優勝
2011年 JBクラシック(野尻湖)優勝
2009年 JBエリート5(遠賀川)優勝
2008年 JBマスターズシリーズ 年間優勝
2007年 JB河口湖Aシリーズ 年間優勝
2006年 JBマスターズシリーズ 年間優勝